オトメン蔵之介

2016年12月 6日 (火)

チキンハートの子守歌(笑)

もう12月ですって!?早すぎません!?(@@;

早すぎて先月はブログ書くのも追いつかないほど(んなことはない!)
けど、仕事で部署変わってバタバタしてて書く余裕がなかった(今も書いてる場合じゃないが・・・)

先月は兄貴ちゃんのお誕生日もあったのに・・・ハピバLINEしただけ・・・ごめんよ(´;ω;`)
兄貴ちゃんも生活にちょいとした変化があってまたがんばってる(時々ナミダメで・笑)

いつもがんばってる兄貴ちゃんを遠くから見守るしかできないけど、それでもLINEやら電話は頻繁で元気な声を聞くたびに安心している。
年末の帰省も決まったと連絡が来た・・・ホントはゆっくりしていくつもりだったのに・・・まーしーが・・・まーしーのせいで・・・(ーー;
兄妹で連絡取合ってたらしいけど、まーしーがいつも「忘れてた~」って連絡遅くなったせいで新幹線チケット思ったように取れなくて帰省してる日程短くなった・・・

まーしーめ~!!!そんなオマエが大好きだ~~っ!(^^;

短くても2人で仲良く帰ってくる・・・楽しみにしてるよ。

そしてこのオッサン・・・


Dsc_0909


いつまでサポーターつけてるんですかー!?
気に入ったのですかー!?
寒くなったから、マフラーとでも思ってるんですかー!?

いやいや、日々のケアで破れたヒフも治ったんですよ。
脱サポーターしたんですよ。

なのに今度は全く関係ないあごの下引っかいて流血ですよ(´;ω;`)
で、Re:サポーター生活ですよ。

あごの下って、ほーたいしてもサポーターしてもずれちゃって、気が気じゃないですよ。
薬塗ったガーゼあてて、毛が抜けようがハゲようがテーピング貼りつけてやってます。
取るときはさすがに痛いだろうと、テーピングにくっついた毛、ハサミで切ってますが・・・

優しく「爪切ろうね~」って切ってあげようとすると、思いっきりしっぽバンバン、うぎゃ!って文句・・・あげくに噛みつくって・・・どんだけひどい仕打ちですか?(マジ噛みしてないのはわかってるけど・・・そんなことで母ちゃんも負けてないけど)


Dsc_0907


毎朝、チンする湯たんぽとお湯入りペットボトル×2で寒くないように気を使ってあげているじゃないの・・・爪の1本や20本、切らせろ~!


Dsc_0910


チキンハートのオトメンだからな(笑)

けど、年末、楽しみにしてるがいい。
オトメンのホントの飼い主兄貴ちゃんが帰ってきて鬼のように めんこがる(かわいがる)って言ってたよ。
覚悟してるがいい(笑)
そのぶん、甘々なまーしーが「ねこちゃ~ん♪」ってかばうだろうけど、まーしー味方にしても戦力にならないから・・・勘吉じーさんはよ~くわかってたよ(笑)


| | コメント (0)

2016年10月15日 (土)

オトメン記念日

今日はオトメンこと蔵之介が家に来た日。
正式な誕生日も年令もわからないから、今日をオトメンの誕生日に決めた。

8~9才くらいかな。とりあえずおめでとう♪


Dsc_0866


最初は、オトメンも生まれた家があるんだろうな、帰りたいんだろうな・・・って切なくなったけど、こんなに慣れてくれて母ちゃんにべったりになってくれて、今じゃいて当たり前になってる。

今年は母ちゃんのせいで痛い思いをさせて、いまだにほーたい生活させてるけど、傷口も良くなってきた。


Dsc_0865


一緒にいてくれてありがとう

家に来てくれてありがとう

一緒に寝てくれてありがとう

パトロールは勘弁してけろ・・・

オトメンも母ちゃんに向かって文句を言う・・・きららちゃんと同じじゃん(--;

けど、オトメン大好きだ~♪

| | コメント (0)

2016年10月 4日 (火)

めんこい~が止まらない

基本、動物って目をじーっと見つめるのは威嚇とかケンカを売る意味って言われてる。
それはたぶん初対面のよく知らない動物にたいしてだと思う。

勘吉ともきららともよく見つめあっていたな~。
反応は、目をそらされたりぺろぺろなめてきたり(^^;
見つめているときの気持ちも現れるんだろうな・・・緊張したり怖がって見つめるのと、愛しくて見つめるオーラを動物が感じているんだろう。

ネコのオトメンはどうなんだろうと思って昨夜じーっと見つめてみた。
ゴロゴロ~が始まって、ころんとひっくり返った(笑)


1475536834086


も~めんこい~が止まらない(笑)

くっついてみたりもふもふの腹に顔をうずめてみたり・・・

そんなことしながら写メろうと思ってスマホ構えるとずいーっと近づいてきてまたころん♪
スマホを持つ手にスリスリ~も止まらない♪


1475536842783


寝る時間だってのにベッドの上でめんこい~が止まらない(笑)

ころんと転がるオトメンの腹にモフったり一緒に転がって遊びながら、兄貴ちゃんにも画像送ったりLINEで話したり・・・夜な夜ななにやってんだ(^^;

ネコの目ってホントにきれいだし、おててもまるんとしてて、犬と違うめんこさがあるな~ってオトメンにめろめろ・・・おっさんなのに(笑)
オトメンがいてくれてほんとよかったな~ってまた見つめる・・・またゴロゴロ~すりすり~♪

いいくらい転がって遊んで、さて、寝よ~!って言ったら通じたらしい。


1475536821770


間違ってはいない・・・「おぅ、寝るべ~」って言ってると思う(--;

頬の傷も順調にふさがってきている。
皮膚を切りっ放しなのに少しずつ穴が小さくなってきて・・・動物の治癒力はすごいな~って兄貴ちゃんも言ってた。
毎日の消毒とゲンタシン塗り塗りもがんばってるんだよ~(^^;

けど、消毒の準備してるとオトメンも近づいてきて、隣においでって言うとちゃんと隣でおとなしくしてる。
包帯、サポーター巻かれるのイヤだろうにお利口だな~って感心する。

「偉いね~、治ってきたよ、もう少しだよ~」って犬飼いだから猫相手にもいちいち褒めてるけど(^^;
それが通じているのかどうかわからないけど、いじわるしてるんじゃなく、愛情からの手当てってのは通じているんじゃないかな・・・と思える。

も~オトメンったらめんこいんだからぁ~♪


| | コメント (0)

2016年9月28日 (水)

結局かわいぃかわいぃ♪

昨日、家に帰ると不在票が・・・


Dsc_0861


兄貴ちゃんが大阪に遊びに行ったとき送ってくれたおみやげ♪

とってもおいしくいただいてます。
いつもありがとね。

今、兄貴ちゃんと母ちゃんがまたハマってるのがユーチューバー「ゼルダのセナさん」。博多華丸大吉ではない(笑)
またLINEでゼルダやセナさん話で盛り上がってる。
ってか、やっぱり「ゼルダの伝説」は神ゲームだ(笑)

関東では兄貴ちゃんとまーしーとデカ・グリーンJr.♀と3人でお買い物したりご飯食べたり楽しくやってるようで、兄妹&いとこと仲良しなのもとっても嬉しい。

そして病院に行ってから1週間以上たった家のかわいいの、オトメン。
まだ毎日消毒して包帯してるけど、傷もふさがりつつあり食欲もあり順調だと思われ・・・

「外にだせにゃー!パトロールにゃー!」って文句も出るほど順調・・・嬉しいやらめんどくさいやら(--;

で、ホントやめてほしいのは「パトロールにゃー!」って文句より、普段より念入りな自己メンテ
普段より念入りな←ココ重要…テストに出るよ( ̄▽ ̄)φ


Dsc_0866


いつもはクッション枕にしてぐーすか寝てるのに、この状態で念入り自己メンテ。

さらにこの状態でごろごろ言いながらグネグネ動く。

母ちゃんの隣で嬉しいと思っていてくれるのはありがたいけど、グネグネされたり念入りなメンテされると首の包帯がずれるのよ。
ずれて傷がこすれたりするんじゃないかとそれが心配なのよ。


Dsc_0867


・・・客観的に見たら、こんな寝っ転がった状態の自己メンテのどこが念入り?と思われるかもしれないけど、オトメンにしたら無駄に念入り。
(普段どんだけ手抜きメンテなんだ?って思うかもしれないけど、手抜きなんだこれが・・・)

包帯が えんずーがら (違和感があるから【えんずーって単語便利だわ・(笑)】)念入り自己メンテしてるのかもしれないけど、身体が濡れててもたいして気にもしないで外注するくらいなんだから、ほんと念入り自己メンテやめてほしい・・・


Dsc_0864


そんな目で見ないでっ!文句言ってるんじゃないの、心配して言ってるの!

結局、オトメンのおっかしねーところも かわいぃかわいぃ♪(DAIGOくん風に・笑)

| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

DVDと試行錯誤の2.5連休

先週土曜日(17日)、仕事を午前中で終わらせて午後からO動物病院へ。
今回は焦ることもなく猫トイレ、お水など積み込んでお天気のいいR106をオトメンとドライブ気分。


Dsc_0845


相変わらずにゃーにゃーうるさいしあげくは慣れたせいかフリーダム(--;

「くらやんはおりこうだね~」と言いながらも「ちょっと~!危ないから座っててよ~!」って言ってもにゃーにゃー言って聞いちゃいね~(--;
勘吉じーさんは抱っこされに来ても「もうちょっと待っててね」って静止すればおとなしく助手席に寝ててくれたのに・・・

それでも病院の待合室では他の犬猫いても、抱っこ袋の中から「ふー」って怒る程度。
「見ないで、怒らなくても大丈夫、怖くないよ」って言ってれば抱っこ袋の中で静かにしてた(^^

診察は奥さん先生。
傷の状態を診てもらう。
さらに3日ほど前からご飯を食べず、お薬を飲ませても吐いてしまうと報告。
ネコは犬と比べて胃腸が敏感だからお薬やめようとおっしゃっていた。
その分、抗生剤入りの塗り薬が出た。

傷の状態もいいから消毒して、塗り薬もしっかり塗るようにとのこと。


Dsc_0848


帰りの車内はさらに慣れた&お疲れか、抱っこされたまま寝てしまって、文句も言われずB'z歌いながら帰って来れるよゆう(笑)
もうちょっとで市内ってとこでお目覚めで、そこからまたにゃーにゃーと抱っこと助手席をうろうろ・・・もーちょっと寝ててくれればいがったのに~(^^;

土曜日の夜からは飲み薬やめたら食欲も戻ったようだ。
2.5連休のためにM先輩から借りたDVD見ながらオトメン見てると、食っちゃ寝・・・「パトロール出せ~」と文句言っては食う・・・缶詰おかずにカリカリ食べて・・・今までの分を取り戻すかのような食欲(笑)

連休中は消毒と薬塗りして様子を見ていられた。


塗り薬を塗って保護したガーゼがずれないようにテーピングを首にぐるっと巻いていた。テーピングは勘きらのとき使ってたのが余っていたから買わずに済んだ・・・けど、取り替えるたびに首周りの毛が抜ける・・・・・これじゃ~傷が治った時には首回りハゲになる~!!対策かんがえなきゃ!!
ガーゼをなるべく長く巻いてテーピングが直で体に当たる範囲を少なくした・・・それでも毛は抜ける(--;

バンドエイドのでっかい版を貼ってみたけど貼ってるそばからずれる。(これ、一番使えると思って買ったけど、動物には一番使えない!(▼皿▼))
やっぱりくっつく包帯がいいかもな。

くっつく包帯、いっぱい買っていこう!

DVD見ながら、なるべくオトメンに負担の少ない傷の保護に試行錯誤した連休だった(笑)

けど、こんなときこそワセリン&ラップ療法が一番いいんじゃないかな~・・・ラップならバイ菌も入らないから大丈夫だし傷がきれいに治るって言うしな~・・・消毒したあとにラップ療法しても大丈夫なんだろうか?と悩み中・・・

| | コメント (0)

2016年9月15日 (木)

消毒任務遂行しました!

O動物病院の奥さん先生からの「消毒するように」との容赦ないメーレーを遂行しなければならない。
病院での処置の時のオトメンの痛がりっぷりを見ているから、家に帰るまで消毒のことで頭がいっぱい(≧ヘ≦)
どんだけ痛がって暴れるんだろう・・・あれを準備してこれも準備して、あーしてこーして・・・夕食の後がいいのか先がいいのか・・・と脳内消毒シミュレーション(;;;´Д`)

家に帰って、この勢いでやってしまおう!(なんの勢い!?)と、さっそく準備。

ペットシート敷いて~、脱脂綿、イソジン、傷パッド、養生テープ準備完了!
オトメンを膝の間に保定して、病院で巻いてもらった紙おむつ外す。

外したとたん、逃げようとして焦る。
ネコって犬と違って体が柔らかいせいか、押えてもぬる~っと腕の中から抜けていく(この感覚、猫飼いさんならわかってくれるはず)。
どうにか片手で抱っこして、イソジン付けた脱脂綿を割りばしで持って傷口に塗る。
後は落ち着いて座ってくれたから、傷パッド貼ってペットシート巻いて養生テープで止めて・・・任務あっさり終了。一気に脱力・・・(;;;´Д`)

ご褒美にお刺身進呈・・・(^^;
犬飼いのせいか、大げさに褒めるクセがついてるので「くらやん、おりこうさんだね~!偉かったね~!」とほめちぎる。
いやほんと、オトメンおとなしくしてくれておりこうで助かる。
っつーか、消毒した後も母ちゃんの隣で寝てくれるし、嫌ってないよね!?(;;;´Д`)


Dsc_0840


ペットシートだけじゃ隙間が空きそうで怖かったのでネットホータイ付けてみた。

なんか、締め付けられて苦しそうだし、ネットホータイのせいでペットシートがずれてる気が・・・かと言って何回もやり直すのもかわいそうだから、寝るときにやり直そうとそのままで。


Dsc_0839


傷はまだ肉が見えてる状態で生々しいけど、おとなしくおりこうなのでお調子に乗って今朝も消毒してきた。

やっぱりペットシートと養生テープじゃ隙間ができたりずれたりしそうで怖いな~。
ギャザーの入った紙おむつ、侮れないかも。

買って帰るか・・・20年ぶりの紙おむつ(笑)
20年も経ってると、どの紙おむつがいいのかまったくわからなくなってる・・・って紙おむつの何にこだわってるんだ(笑)
値段とサイズでいいんでねーの?

オトメンがおとなしく消毒させてくれるから気が付いた・・・オトメン、消毒されてる間ものどをゴロゴロ鳴らしてる。
なんで?安心してるの?イヤなんでねーの?

で、調べてみた ⇒ ねこのゴロゴロ

緊張してるときもゴロゴロ言うのか~・・・またひとっつ賢くなった(笑)

ゴロゴロと同じ周波数の装置かなにかでサッカー選手のベッカムは骨折を早く治した話は聞いたことあったけど、猫もすごいな~。

大音量のゴロゴロは寝るときもうるさいとは思わない。心地いい周波数なんだろーな~。
大音量のゴロゴロで寝ながらにして母ちゃんも骨強化か(笑)
オトメンも緊張じゃなく安心のゴロゴロで早く傷が治るといいね。
おりこうだからすぐ治るね!!

| | コメント (0)

2016年9月14日 (水)

緊急!O動物病院行き

昨日の朝、出勤するときもベッドに寝ていたオトメンに「行ってくるよ」と声をかけて出かけた。
昼休みに戻ってきてもベッドにいた。
声をかけて撫でながら、オトメン匂うな~、膿とか体についてたから仕方ないかと思いつつ、ひっかかないように保護してた手ぬぐいを直そうと手を掛けたら、膿が大量に出て手ぬぐいに溜まっていた。
これじゃ匂うわけだ・・・

それを見て頭パニック。
急いでティッシュで拭いて新しい手ぬぐいに取替えた。

「どうしよう、どうしよう、オトメン死んじゃう・・・どうしよう」そんな思いがグルグル。
「落ち着け、落ち着け」って言い聞かせて、O動物病院に行こう!って決めて、現場事務所のおっさんに電話。

ネコがあーでこーで、病院に行きたいから午後休みます!的なこと言ったような・・・そんな理由におっさん「わがった」って一言。
すみませんって電話を切った。
今月4日に釜石周りで病院に行ったいきさつは話してたからわかってくれたんだろうけど、あれこれ聞いてこなかったことがありがたかった。
頭の中パニックで泣きそうだったし。

とにかく猫トイレ、タオル、ペットシート、飲み水など車に積んで、オトメンを抱っこ袋に入れて出発。
片側通行のR106だけど、通れるだけありがたい。
泣きそうな気持を必死に抑えてぶっ飛ばす。

PM12:30頃出発してPM2:00過ぎ到着。
今日はお坊ちゃん先生いないんだな~、奥さん先生か~と思いながら受付して待つ。

診察室に入ってこれまでの経緯を話す。

体重 6.75kg  減ってるじゃん(´;ω;`)

この前より広範囲にほっぺたの毛を剃られ、口輪(猫も口輪っていうのかな~?)をはめられる。
看護師さん2人に両手両足を押えられ処置開始。

麻酔もせずに、ほっぺたの皮膚をピンセットで持ち上げてはさみで丸くチョキチョキ・・・皮膚ってこんなに薄いのかな~と思いながら見ていた。その皮膚にはもう穴が開いていて、膿は出きったかなって奥さん先生はおっしゃってた。

皮膚を切り取ったところを消毒液のしみ込んだ脱脂綿で容赦なくぐりぐり消毒。
皮膚を切られるよりこれが痛かったみたいでオトメン、ぎゃーぎゃー鳴いてた。
痛いよね・・・傷の中ぐりぐりされるんだもん・・・
写メるひまもなかったし、そんな雰囲気でもなくて写メなし。


Dsc_0833

怒ってますよね?不機嫌ですよね?(T0T;)

消毒したらガーゼ当てて人間の赤ちゃん用紙おむつ巻いてガムテで止めて終了。
抗生剤のお注射1本とついでに爪も切ってもらった。

傷の状態を見たいからもう一回、来れる時でいいから来るようにとのこと。

お会計は、処置して抗生剤の注射して、飲み薬10日分で、3,000円ちょっと(レシート紛失・泣)

昨日も「麻酔かな、そしたら帰り遅くなるな・・・」って思ってたけど、麻酔もないから20分くらいで終了だった。
皮膚が破れてしまった状態だけど、ネコの体に負担をかけてまで麻酔するほどじゃないんだろうな。
オトメンは痛くてかわいそうだったけど、痛いのはそのときだけで、麻酔もないから帰りも元気・・・

あまりの激痛のショックとドライブの疲れか、にゃーにゃーもトーンダウンしてたし、呆然と座ってる感じもあったけど、それはそれで運転のジャマにならなくていい(笑)


Dsc_0837


結局はジャマなんだけど・・・

母ちゃんも「これで大丈夫、あとは傷がきれいに治るだけ!」と思って、行きのパニックで暗い泣きたい気持ちは吹っ飛んですっきり帰って来れた。
「いてーじゃねーか!こんな思いさせやがって」と言わんばかりの小さい鳴き声と視線に「痛かったね~、がんばったね~、ごめんね~」と謝りながら、なだめながらだったけど(^^;

さて、今日からは母ちゃんが麻酔なしで奥さん先生がやった消毒をしなきゃならない・・・処置を見ていたときから、「これ、やらなきゃなんないんだろうな~」とは思っていたけど、やっぱりですか(T▽T;)

奥さん先生からの「脱脂綿で表面をびちゃびちゃすれば中まで消毒液が入るから」っていう容赦ないご指導だったので、帰りはドラッグストアでガーゼ、脱脂綿、傷パッド買ってきた。
赤ちゃん用おむつはどうするか悩んだけど、ペットシートでいいや!
養生テープは会社から持ってこようっと!

プリンセスヨシダにもご報告したら「嫌われるよ~」って・・・ですよね~、痛いのに押さえつけて消毒するんだし・・・


Dsc_0838


昨夜は涼しくなったから久しぶりに一個の枕でくっついて寝た。
オトメンを思って、早く治ってほしいから、嫌わないで~!

| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

ごめんね

日曜日に頬のチューブ抜いて手ぬぐい外したらひっかき傷作ってたオトメン。
さらに昨日、また頬の下腫れてきた(T0T;)

チューブ抜いたから膿が溜まりだしたのかもしれない。
熱も持っている。

今週末まで待ってもらって今度こそO動物病院へ行こう。
先週は休診でしかたなく他の病院へ行ったけど、事情も全部話して診察してもらおう。
プリンセスヨシダにLINEしたら、口周りのトラブルは完治まで時間がかかるって言われた。

今のところ熱を持っているのは患部だけだけど、それでも今朝は起きてこなくて元気がない感じ。
ごめんね・・・母ちゃんのせいだ。

パトロールなんてなにもいいことない。
ただただオトメンに負担をかけるだけだ。


Dsc_0805


ひっかいたりするからまた手ぬぐいで保護。

今回はちゃんとO動物病院には電話して休診日を確認したし、もうほんとは今日にでも病院に行きたい・・・
みやごのヤブ獣医たちが恨めしい。

でも、そんなことはわかっていたこと。
やっぱり母ちゃんが悪い。

昨夜は涼しくなったせいか、テレビ見ている母ちゃんに抱っこされにきたオトメン。
抱っこされたままずーっと寝てた。
めんこいというより笑っちゃう寝顔を眺めながら悲しくなった。

ごめんね・・・自分の甘さでオトメンに余計な負担をかけてしまって、ほんと凹む(泣)

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

パトロール業務廃業の方向で

オトメン病院から1週間・・・頬のチューブから出る膿を拭くついでに引っ張ったりしてみるけど1針縫われているので動かない・・・


Dsc_0828


お休みで一緒にいられるから手ぬぐいはずして様子を見ていた。

しかし・・・手ぬぐい巻かれているからメンテナンスしたくてもうまくできないんだよな~って思ってたけど、手ぬぐいなくてもなんだかびみょーなメンテナンス・・・

やっぱり自己メンテ下手なだけ?(--;

これはもう一度病院に電話するか診察してもらうしかないかな~と思いながら、チューブにちょびっと切込を入れて引っ張ってみた。

するする~とチューブ抜けた!!
外側に出ているのは1.5cmくらいだけど、中には5cmくらいも入ってた!!

とりあえず抜けたから傷口を拭いて様子見る。


Dsc_0831


チューブが抜けたらもう膿は出てこない・・・これでいいんだろうか・・・まだ膿残ってるんじゃ・・・
様子見るしかないな・・・

って、今朝になったら、傷口の上ひっかいたみたいで、切開した傷より大きい傷作ってた(T▽T;)
傷口がかゆいのかな~・・・


Dsc_0827


かゆいかもしれないけど、ちょびっとガマンしてくれよ・・・傷が落ち着いたらシャンプーしようね。
膿やら血やらついて体もちょいっと匂ってていやだよね。
自己メンテへたくそだから下請けがきれいにしてあげるよ!

まだ抗生剤は飲んでいるけど、体調はいいようで、特に朝はぱとろーるにゃー!ってうるさい(--;
傷もすっかり治ってないんだから出さないよ!!もう、返事するとさらにしつこくなるからスルー(笑)

うるさくなったり、寝室にこもることなくずーっと母ちゃんのそばにいるようになったり、でっかいあくびをするようになったり、元気になってくれたことはなにより!
膿を出したせいか、口臭も薄くなった気がする。

いつまでも元気でいてほしいから、いくらうるさくなっても今後はスルーの方向で・・・パトロールは廃業してもらいます! 兄貴ちゃんからの「心を鬼にして!」っていう業務命令も発令されてますんで(^^;
今回、こんな大変なことになったのも母ちゃんのせいだからな・・・ごめんよ、くらやん。
母ちゃんと一緒に室内鬼ごっこ業務でよろ!!

| | コメント (0)

2016年9月10日 (土)

オッサンだったりキャディさんだったり

O川動物病院に行ってから1週間。

体調はすっかり戻って元気になったオトメン。
毎朝、起きれば「ぱとろーるにゃー!」、ご飯食べれば「ぱとろーるにゃー!」って玄関に座って催促がうるさい。
知らん顔してると戻ってきてさらににゃーにゃーうるさい・・・(--;

元気になったのはうれしいけど、パトロールはダメにゃ!
なんたってまだ頬にはチューブ装着のまま。

手ぬぐいとかで保護してあげてたらおりこうなことに1週間取れることもなく無事過ごしてきた。

水曜日にO川動物病院に電話したら先生不在とのことで木曜日に先生から連絡いただいた。
チューブが抜けてないなら1週間そのままでいいとのこと。

1週間経ったし、もうチューブ抜いていいのかな~・・・まだ少し膿が出てるのに・・・
遠いからできるだけ来院しなくていいようにとのご配慮はありがたいけど、やっぱり経過とか状態とか見てもらいたいしな~・・・
やっぱりO動物病院がよかったな~・・・今更行けないしな~・・・


Dsc_0818_2


ご本人は元気。
こんなカッコでにゃーにゃー鳴いてるの見てたらキャディさんに見えてきた(笑)


Dsc_0823_2


キャディさん休憩中。


Dsc_0826


やっぱりオッサン(笑)

毎日おりこうにちゃんと手ぬぐい取らないでいるのに笑われて・・・
笑っていられるのも元気になったからこそ。

嫌がらないでキャディさんになったりオッサンになったり(オッサンはもともとか・・・)おりこうさんだ。
チューブのとこ毎日拭いてあげるのも嫌がらないし怒らないしほにほにおりこうさんだ。

もう一回病院に電話してみるかな・・・

| | コメント (0)